FC2ブログ

Reinette et Mirablle の部屋

猫好きによるモノづくりユニット、うちのこグッズお作りしてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

布のオハナシ

10月も気がつけば11日。
RetMの準備も着々とのんびり楽しく。


そこで今日は布のおはなし。

RetMの布製品は古いものだったり新しいものだったり色々な布を使用しています。
どれもとても思い入れのある、かわいこちゃん達。
ふらっと入ったお店で1mだけ購入した、もう出逢えない子だったり、
上質なヨーロッパリネンだったり。
実家の押し入れから引っ張りだした子や、子供の頃に布遊びにつかった想い出の子。


でもどのこも制作前に、最初はざぶざぶお洗濯。

Reinette et Mirabelleの部屋


糊やホコリや汚れをとるのはもちろんだけれども、
洗う事によって先に布を縮ませちゃうのです。

完成してから洗ったら、布によって縮み方が違うから型くずれの原因になってしまいます。
お天気がいい週末を利用して大量の布をザブザブざぶざぶ。


ほつれも可愛いコットン&リネン。


洗い終わった子たちは、リネンウォーターをシュッシュしながらアイロンがけ。
よれをととのえ、ざくざく。カットカット。


整列をして、カタチが変わって行くのをまつ子たち。
さてどんなカタチになるのかしら。

Reinette et Mirabelleの部屋


ここでもうひとつ。
コットンとリネン良く聞くけど違いってなんでしょう。

簡単に言うと。
コットン=綿、リネン=麻

綿は『綿花』を摘んで、綿状の部分を絡めとり、繊維をならして、糸を紡いでいきます。
麻は、植物の茎の部分を主に使い、茎の繊維をばらし、柔らかくし、綿と同じように糸に紡いだもの。

固い茎を加工する手間や更には栽培面積の違いにより価格差があると言われています。

麻は中国やアイリッシュなど限られた土地で栽培されていますが、綿は世界の広い地域で栽培されています。海島綿(カリブ海)、エジプト綿、インド綿、スーピマ綿(アメリカ)など世界中に産地があります。


私はコットン100% リネン100% やコットン&リネンが大好き
なのでRetMの布製品にコットン&リネンが多く登場します。


洗濯、アイロンを終え、整列してまっているコットン&リネン
どんなカタチになるかはまたのお楽しみ。


スポンサーサイト
  1. 2012/10/11(木) 17:53:41|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<DM発送のお知らせ | ホーム | 展示会のお知らせ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://retmgc.blog.fc2.com/tb.php/15-bc0a9ab0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。